建設業許可申請料金

建設業許可申請の費用は、行政書士費用の他に登録免許税と許可手数料が必要になります

建設業許可申請は、和歌山県に本店がある場合は和歌山県知事の許可となりますが、本店のある和歌山県以外に営業所をおく場合は、国土交通大臣の許可が必要です

建設業許可申請の有効期限は5年ですので、5年毎に更新手続きが必要です

和歌山の建設業許可申請費用 建設業許可申請費用が52,500円!

建設業許可申請行政書士報酬料金を下記に示していますが、各都道府県の取り扱いの相違のため特別な場合を除き、現在のところ和歌山に限らせていただきます

和歌山の建設業許可申請報酬料金

業務内容(知事許可) 登録免許税及び許可手数料 当事務所報酬額 合計金額
税理士顧問契約されているお客様の行政書士報酬料金▼
建設業許可申請 新規 90,000円 80,000円 170,000円
建設業許可申請 更新 50,000円 50,000円 100,000円
建設業許可申請 業種追加 50,000円 30,000円 80,000円
決算変更届提出   20,000円 20,000円
経営状況分析申請 13,500円 20,000円 33,500円
経営事項審査申請 8,500円
+1業種に付き2,500円
50,000円 61,000円
(1業種の場合)

(税抜)

建設業許可申請行政書士報酬料金においては、税理士顧問契約とあわせて依頼されることにより低料金の行政書士報酬にて設定していますので参考にしてください

和歌山の建設業許可申請・経営事項審査・経営状況分析(経審)-報酬料金表

業務内容(知事許可) 登録免許税及び許可手数料 当事務所報酬額 合計金額
税理士顧問契約されていないお客様の行政書士報酬金額▼
建設業許可申請 新規 90,000円 100,000円 190,000円
建設業許可申請 更新 50,000円 60,000円 110,000円
建設業許可申請 業種追加 50,000円 40,000円 90,000円
決算変更届提出   30,000円 30,000円
経営状況分析申請 13,500円 30,000円 43,500円
経営事項審査申請 8,500円
+1業種に付2,500円
60,000円 71,000円
(1業種の場合)

(税抜)

(注)

  • 上記金額は知事許可の場合の料金となります。知事許可以外の建設業許可申請等の行政書士業務(大臣許可等)の行政書士報酬料金については、別途相談とします
  • 建設業許可申請の新規申請については、新規申請時の手続き等が著しく煩雑な時には行政書士報酬料金を加算する場合もあります
  • 建設業許可申請は私ども和歌山税理士事務所で低費用にて作成提出致します

建設業許可申請経営事項審査経営状況分析決算変更届提出に関しては、財務諸表の作成において税理士業務と密接関係しています経営事項審査の評価点数計算で総合評定値の高い適切な財務諸表を税理士が作成いたします