積立NISAの創設

積立NISAの創設

積立NISAが平成30年1月以後に利用可能になります。

(1)積立NISAについて

 年間の投資上限額は40万円で、非課税期間は20年間、投資可能期間は平成30年から平成49年となります。
 積立NISAでは投資可能商品は積立・分散投資に適した一定の公募等株式投資信託に限られ、契約に基づき、定期かつ継続的な方法で投資する必要があります。

適用開始時期:平成30年1月1日以後の投資について適用されます。

(2)現行のNISAについて

 年間の投資上限額は120万円で(平成26年・27年は100万円)、非課税期間は5年間、投資可能期間は平成26年から平成35年となります。
 現行NISAでは投資可能商品は上場株式・公募株式投資信託等と幅広く、方法も特に限定されておりません。

適用開始時期:平成26年1月1日以後の投資から適用されております。

(3)積立NISAと現行のNISAは選択適用となりますので、併用はできません。

所得税申告に関してはお気軽にご相談して下さい。