職場環境

和歌山の辻内税理士社会保険労務士行政書士事務所は、和歌山県の男女共同参画の事業者に認定されている和歌山県海南市の社会保険労務士事務所で、税理士社会保険労務士行政書士事務所においては、男性と女性が平等に区別なく安心して働けるような職場づくりのために下記のような労働環境の取り組みに努めています

和歌山の辻内社会保険労務士では下記の社労士業務を取り扱っております

社会保険労務士事務所-職場環境

和歌山県の辻内税理士・社会保険労務士・行政書士事務所-職場環境
女性が能力を発揮するためへの取組 社会保険労務士事務所では能力や勤務に対する責任感に応じて男女の区別なく、各担当の主任に採用しています
仕事と家庭の両立への環境の整備 社会保険労務士事務所では育児・介護など家庭と仕事の両立のために、勤務時間を選択できるシステムの採用や、勤務時間中に一時間ないし二時間の退出を認めています
職員のスキルアップへの取組 社会保険労務士事務所では職員のスキルアップに各種セミナーへの職員の参加や資格取得に学校に通っている職員に対しは勤務日数が選択できるなどの支援を行っています
セクシュアル・ハラスメントへの取組 社会保険労務士事務所ではセクシュアルハラスメントに対しては、職員全員に防止のパンフッレトを配布しています
和歌山県海南市辻内税理士・社会保険労務士・行政書士事務所

和歌山の辻内社会保険労務士事務所 所在地

和歌山の辻内社会保険労務士事務所は、創業50年の和歌山県では歴史ある社会保険労務士事務所です

和歌山県-男女共同参画

辻内税理士・社会保険労務士・行政書士事務所は、和歌山県の男女共同参画を推進する和歌山県海南市の社会保険労務士事務所です

税理士社会保険労務士行政書士事務所では、和歌山県を経済的に豊かで本当に住みよい故郷とするために努めている和歌山県海南市の社会保険労務士事務所です

和歌山県の男女共同参画推進条例

男女は、人として平等であり、その人権は、性別にかかわらず尊重されなければならない。
和歌山県は、男女が平等で、共に生かし合い支え合うことのできる社会の実現を目指した積極的な取組を行ってきた。しかし性別による固定的な役割分担意識を反映した制度や慣行による不平等は根強く残り社会参画を求めながらもその願いがかなわない人々が、今なお存在する。

このような状況の中で少子高齢化、国際化及び高度情報化の進展等社会経済情勢の急激な変化に対応し和歌山県を真に住みよいふるさととするためには、男女が共に社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され互いの個性と能力を十分に発揮しつつ利益を等しく享受し、共に責任を分かち合うことができる社会の実現が、緊急かつ重要な課題となっている。

ここに私たちは、男女共同参画を更に推進し、すべての男女が人間としての誇りをもち心の豊かさと経済的な豊かさを共に実感しつつ、安心して生き生きと暮らすことのできるふるさと和歌山を創造するため、この条例を制定する

和歌山県海南市辻内税理士・社会保険労務士・行政書士事務所報酬

地球温暖化防止への取り組み

辻内税理士・社会保険労務士事務所事務所は、地球温暖化防止を推進してCO2を減らすために下記の活動に取り組んでいる和歌山県海南市の社会保険労務士事務所で未来の子供たちが安心して住める地球のために温暖化防止に参加している和歌山県海南市の社会保険労務士事務所です
和歌山県海南市の社会保険労務士事務所辻内税理士・社会保険労務士事務所ではペーパーレス会議や再生紙の使用などを通して地球に優しい環境作りを心がけ未来の子供たちのためによりよい地球環境を残すために努力しています。社会保険労務士・会計事務所では、地球温暖化防止活動を支援しています

和歌山県の辻内税理士・社会保険労務士事務所の地球温暖化防止への取組
温度調節への取組 社労士事務所の室内温度設定を冷房は28℃暖房は20℃に設定しています
自動車の使用への取組 会計事務所の顧問先への訪問において近くの顧問先に対しては自動車を使用せず自転車にて訪問しています
エコ商品への取組 行政書士事務所で使用するコピー用紙等を地球に優しい再生紙の利用やペーパーレス会議を採用しています
電気の使い方への取組 税理士事務所の昼休み時間には電気の半分を消灯しています
和歌山県海南市辻内税理士・社会保険労務士・行政書士事務所
辻内会計事務所(チャレンジ25宣言)

温暖化防止

チャレンジ25

CO2削減

和歌山県海南市の辻内社会保険労務士事務所チャレンジ25宣言